KEEN Blog

2015年度「KEEN EffectⅡ」秋プログラムの日本での受賞団体決定!

2015年度「KEEN EffectⅡ」秋プログラムの日本での受賞団体決定!

平素より、キーン・オンラインをご利用いただきありがとうございます。

米国KEEN本社が展開する世界各国の非営利団体をサポートする助成金プログラム「KEEN EffectⅡ」の2015年度秋プログラムにおいて、日本での受賞団体を「Wilderness Education Association Japan(ウィルダネス エデュケーション アソシエーション ジャパン、以下: WEAJ)」に決定いたしました。「WEAJ」には、US10,000ドル(約120万円)の助成金を提供いたします。

 

03

 

「 受賞団体 WEAJとは 」

「WEAJ」は、1977年に設立された野外教育指導者団体「WEA」との交流協定に基づき、世界で唯一独自に公認を認められた団体です。2013年に設立し、これまでバージニア、群馬、長野、北海道にて、約2週間にわたる指導者養成コースを開催し、25名の野外教育指導者を輩出しています。毎年、日本各地にて、WEAJカンファレンスを開催し、北米から著名な野外教育指導者を招聘し、国外の最新事情を国内に発信しています。また、野外教育指導養成の一環として、野外活動における環境配慮プログラムであるLNT(Leave No Trace)指導者の育成も行っています。国内で唯一LNTセンター加盟団体となり、これまでに、約50名のLNT指導者を輩出しております。

02

 

「 KEEN Effectとは 」

KEENは、アウトドア活動への参画を推進することより、人々が楽しむ自然のフィールドを保護し、未来へ残していくことにコミットしています。KEEN EFFECTとは、そのようなアウトドア活動を推進する非営利団体を、グローバルに支えるプログラムです。KEENの信念に賛同し、一緒に活動できる非営利団体に、KEEN EFFECTが助成金US$10,000(120万円相当)を寄付し、その活動を支えます。

 

「 KEEN Effect助成金の給付条件 」

- 健全なコミュニティの形成と振興のため、アウトドアへの参画機会を創出したり、増加させる狙いのプロジェクトである。
- 創造性と革新性に富んだ活動であり、明確な目標、数値的なレビューができる。
- 今までアウトドア活動に接していなかった人たちを、積極的にアウトドアへと誘因している。
- リーダーの方がKEEN と協力し、SNSでの情報拡散活動に熱心に参加できる。
- 数値報告や活動の模様の画像(解像度が高く、最低5枚の画像)つきの報告書が作成できる。
- 日本で非営利団体法人(NPO)として認められている。

 

KEENは、「CREATE」「PLAY」「CARE」という3つの約束のもと、今後もさまざまなアウトドアプロダクトや社会貢献活動を通じて「HybridLife(ハイブリッド・ライフ)」を提案していきます。

Comments are closed.



KEEN ジャパン ブログ is proudly powered by WordPress
Entries (RSS) and Comments (RSS).